旅物語

moguが訪ねた旅の記録です
<< アラスカ・オーロラツアー 5・6日目 | main | アラスカ・オーロラツアー・3日目 >>

アラスカ・オーロラツアー・4日目

ダイヤ4日目3/14(土) 晴れフェアバンクス滞在

毎日夜中の3時過ぎに寝るので朝は9時ごろ起き出す、こういうときは1人だから気がらく。今日のお昼は余り美味しくないチキンとパン、美味しくないからか写真も撮ってないわ。今日はオプショナルツアーでスノーシューレッキングを申し込んである、マッキンリーの遊覧飛行とどっちにしようかさんざん迷ってアラスカの大地を歩いてみたいと思いスノーシューにした。それとアラスカでスノーシューを買って帰りたいと思っていたので、ガイドさんが日本人だから売っているところとか聞けるかなと思った。丸井さんはマッキンリーの遊覧飛行に行ったので夕食を食べる約束をしてそれぞれのツアーに向かう。

13時ロビーに集合、今回は8人が参加緑グループからは男性2人と親子2人と私、赤グループから女性3人、この方達は私と同じ1人で申し込んで来ているが相部屋とのこと。このツアーは相部屋も有りなので1人部屋だと料金が高いから相部屋の人が多い。普通のツアーでは相部屋ってほとんどないけど、クラブツーリズムではやってくれるから助かると言っていた。

ガイドの熊谷さん が迎えに来てくれて出発、車で熊谷さんのロッジに向かう。アラスカの道はちゃん除雪もしてありますが慣れているとはいえ結構スピードを出して走るのには驚いた。雄大な景色の中を地理的には良くわからないけど山の上に登っていき、着いた所にはすてきなロッジとわんちゃん3匹と生まれたばかりの赤ちゃんとすてきな奥さんが待っていた。手作りロッジだそうです〜立派!!苦労したのは水だそうで、定期的に給水車が来るそうです。


玄関側


デッキ側から、大きな窓からの景色が素晴らしい。

ロッジの中でひと休み、大きな窓からは目の前に何もない景色が広がりここでだったら、部屋からオーロラが見られていいなぁと思った。宿泊できるロッジもあるそうで、個人で来たらこういうところに泊まってゆっくりとオーロラを見るのも良いと思う。


ロッジの中、この大きな窓からオーロラが見てみたいな〜


部屋の大きな窓から見えた景色と温度計 ひらめき大きくなります

Aurora Borealis Lodgeから見えるオーロラ、この二枚の写真は、熊谷さんが撮った写真を買ってきてスキャンしました。




素晴らしいですねぇ、もし次の機会があったらこのロッジに泊まりたい

スノーシューをそれぞれに履き、熊谷さんの案内で歩き出すとハスキー犬かと思っていたらアラスカンマラシュートという犬種のシータック、ミックスのエイジアが一緒歩いてくれる。オーロラを見るのはいつも真っ暗闇の中なので回りの景色がわからない、今日は天気も最高だし広々としたアラスカの大地を歩けてほんとうに気持ちがいい〜来て良かった。


スノーシューを借りて出発〜


わんちゃんがラッセルしてくれる(笑)


アラスカン・マラミュート犬のシータック・・・子供なのに大きい


天気で良かった〜アラスカの雄大な景色。 ひらめき大きくなります

今晩、オーロラを見に行くスキーランドも見えた。2時間ほど雪と遊んでからロッジに戻ると奥さんが自家製の鮭で鮭茶漬けを食べさせてもらった。なんだかほっとしますねぇ〜ビデオを見ながらアラスカのいろいろなお話しを聞かせてもらいのんびりとさせて貰った。


自分たちで捕った鮭で作ってくれたサケ茶漬けをご馳走になった。

帰るときにスノーシューを買えるお店がないか聞いたところ、ちょうどお店がある方面に用事があるから送ってくれると言ってくれた。ホテルで待っている丸井さんに連絡して聞いてみたら一緒に行くというので、ホテルで乗せてもらいトレッキングに行った男性2人も行くというので、アウトドアショップのビーバースポーツに送ってもらった。ここは昨日のお店とは違い本格的な登山用品がたくさん置いてあり、目当てのスノーシューもありました。日本で買うと約4万もするのがこちらだと3万を切っていて安い。ほかに軽いスノースコップも見つけ、ゴーグルとグローブなどの冬用品を買った。


買ってきたスノーシュー、$249.95なり〜

帰りはタクシーを呼んでホテルに帰る、夕飯はお茶漬けを食べたのでパス。明日は朝早く出発してアラスカ鉄道に乗るので荷物の整理などしていたら、オーロラを見に行く集合時間になった。

22時にホテルを出発、真っ暗な中スキーランドに到着。ここにもロッジがあり中には飲み物もありました。いつもなら他のツアーの人達も居るようですが今晩は日本人は私たちだけだわと思っていたら遅くに欧米の人達が来た。今日のガイドさんはアラスカでワナ猟師だった人で、バスの中でもいろいろとお話が聞けて楽しかった。着いたら望遠鏡でシリウスやいろいろな星座を教えてもらう、頭上には北斗七星と北極星が輝いている。しばらくするとオーロラが出現!!今日のオーロラは広い大空に揺らめいていている。3日間連続で見られたなんてラッキーだと言われた。

スキーランドから見えたオーロラ








2時にバスに乗りホテルに戻る途中オーロラハンティングということで、オーロラを追っかけましたが見えなかった。途中に寄った「ポーカー・フラッツ・オーロラ研究所」のロケットを見る。


ロケット

4時にホテルに戻る、明日はいよいよアラスカ鉄道に乗ってマッキンリー山の麓の町タルキートナまで行く。明日の朝は7時30分出発と早い、今までと違い朝寝坊出来ないので結局一睡も出来ずに朝になってしまう。
アラスカ旅行 | permalink | comments(0) | -

この記事に対するコメント

コメントする